Python

■OpenCVのインストール

pip install opencv-python
pip install opencv-contrib-python

■pyhtonのデフォルトエンコードをUTF-8に
https://qiita.com/puriketu99/items/55e04332881d7b679b00

■CMakeのインストール
https://qiita.com/East_san/items/aff4f7907aedabe6da47

pip install Cmake

■dlibのインストール

pip install dlib

■libpng、zlib1のインストール
http://www.cmsm.iis.u-tokyo.ac.jp/software.html

■imglabのインストール
https://qiita.com/untiepante/items/c29cdbe3ef79af85da17

cd C:\pytools\dlib\tools\imglab
cmake .
cmake –build . –config RELEASE –target INSTALL

※上手く動かない

https://qiita.com/nonbiri15/items/9561c8194ba0b2041bd0
https://qiita.com/mamon/items/bb2334eef596f8cacd9b
https://blog.imind.jp/entry/2019/05/01/120143
https://qiita.com/tpro/items/d26b9c170030d5589cdc

Google Search Console

昨日、Google Search Consoleから、以下のメールが届いた。
———-
Search Console により、貴サイトに影響するカバレッジの新たな問題が 1 件検出されました。
———-
WordPressのプラグイン「Akk in One SEO」の設定で、「noindex」の設定がデフォルトでされていたのが原因と思われる。

下記サイトを参考にさせてもらった。

Search Consoleで「送信された URL に noindex タグが追加されています」エラーが発生した場合の対処法

MarkDown

オフラインで作成したMarkDownで作成したファイルをWordPressへ。(お試し)
『Import MarkDown』というプラグインを使ってみた。

見出し1

見出し2

見出し3

見出し4

見出し5
見出し6

その他

WordPressで独自プラグインを作成してみました。

①位置情報つきの写真をアップロードさせる。
②アップロード時、位置情報を解析し、KMLファイルを作成する。

①~②がプラグインの機能です。

これをOpenlayersで表示する機能も作成しました。
こちら

FreeSoft

今日日経XTECHの記事でこんなのがあった。
CPUからOSまで、PC内の情報を片っ端からリスト化するフリーソフト
○CPUからOSまで、PC内の情報を片っ端からリスト化するフリーソフト
○巨大化するレジストリをボタンひとつで最適化

上はともかく、下は使ってみる価値はありそうなので、試してみよう。

PAGE TOP